スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹炭とトレハロース  no.40

no.40



*************************************************************

仕込日2007/8/29   解禁日2007/9/27

オイル(配合量順):パーム/オリーブ/パームカーネル/キャスター/ラード


水分:35%


D/C:8%


O/P:竹炭/ガスール/トレハロース

*************************************************************
ダンナと、実家のじぃじのために仕込んだ石けんです。


たっぷりの竹炭でサッパリした洗い上がりと消臭効果を期待。
トレハロースでしっかりと保湿。

そして、ガスールは洗浄力が高いクレイ。
ガスールを使った石けんで洗顔した後は、とっても保水力が上がる気がしますv
なので、個人的には洗顔用の石けんには絶対外せないオプションなのです。
スポンサーサイト

私の石けんさんについて。

☆。.:*:・'゜★手作り石けんとの出会い。、:*:。.:*:・'゜☆



まず石けんライフに入ったきっかけから・・・



2006年春頃だったでしょうか。市販のシャンプーで頭皮がかぶれたんです。

それまではずっとラッ○スとエッ○ン○ャルを気まぐれに行ったりきたり・・・としていたんですが、ある時頭皮にブツブツと湿疹のようなものができ、痒くて痛くて・・・。

皮膚科で診察してもらったら、「シャンプーかぶれですね」と。

それからそのシャンプーのどの成分が合わなかったのか、ネットで表示成分を調べまくり。

そこで、怖いことをたくさん見ました。ぶっちゃけ、何が本当で何がガセか。なんて、そんなものは分からなかったけれど、「とにかく肌に良くない成分が入ってるのは間違いない!」ということだけは確信。

それ以来、シャンプー&リンス、台所洗剤を市販の無添加石けんに全てシフト。

そんな生活をほぼ一年。



ネットで知り合った方のブログでハンドメイドコスメ&石けんを知る。

さらに市販の一般的な無添加石けんより質がいいことを知り、しかもセンス次第でどんな風にも作れると知っちゃ、なんちゃってアクセサリーデザイナーの血が騒ぐ!!ってなもんです。


そしてsugarのファースト手作り石けんが生まれたのが2006/12月

そこからソーパーライフが始まりました。




☆。.:*:・'゜★sugarが作る石けんの性質。、:*:。.:*:・'゜☆



まず、私の肌にはココナッツオイルが合いません。

残念ながらアレルギー反応が出てしまいました・・・

でも最初は合わないなんて知りませんから、普通に小畑さんの本のレシピを使用して、40%

同じような配合で数バッチ製作。ところが解禁して使用したら顔も体も痒い!手首の内側には湿疹、瞼も腫れあがり、それはもう・・・大変でした^^;

幾つか使ってどうやらココナッツオイルがダメらしいと気づき、それ以来少しずつ割合を下げて、最終的には9%まで落として作りましたが、やはりダメでした・・・orz



ということで、自分の肌に合わないものを使う気にはならないので、私の作る石けんさんに使っている起泡力を持つハードオイルはパームカーネルのみ。



基本的な配合の割合は 



【パームカーネル20~40%】



フェイスソープ・・・20%以内

ヘア&ボディ・・・25%以内

キッチン・・・40%



【パーム20~40%】



フェイス、ヘア、ボディ、キッチンに拘りなく、固さが出せる範囲をuki☆uki☆せっけんライフ さんのシミュレーションで調整。

ラードを使用する際はパームと合わせて40%以内



【キャスター 5~10%】



フェイス、ヘア、ボディ、キッチンに拘りなく、絶対入れます。私が作った石けんの9割以上に入ってます。オイルによって溶け崩れに問題がないようなら10%入れますが、ほとんどは5%。

何故か今は「キャスター必須!」な気分で入れてますが、在庫がなくなったら入れなくなちゃうかも?



【その他のオイル】



これはその時の気分次第で♪(笑




☆。.:*:・'゜★こだわりポイント。、:*:。.:*:・'゜☆



・鹸化はキッチリさせたいので、ジェル化させます。

しっかりジェル化させてれば、日の若い石けんさんでも肌当たりはきつくならない気がします。



・吹き出物が出来やすいので、オレイン酸は40%を上限にオイルを配合してます。稀にちょっと上がるけど・・・。

オレイン酸が低い分、油脂による保湿力は落ちますが、その分は糖質やS/Fなど、オプションできっちり補填。



・鹸化率は夏は高めの92~94%、冬は90%

今後はもう少し鹸化率を下げたものも作る予定。




☆。.:*:・'゜★私の肌質。、:*:。.:*:・'゜☆



ボディ・・・乾燥しやすい。

初夏&初秋でも粉を吹く(汗

真冬の乾燥が厳しい時期は、背中から太ももにかけての皮膚が突っ張り、痒み&痛みがでることも。

こうなるとクリーム必須。



ヘア・・・乾燥気味、超多毛

ただいま、カラーリングした部分をリセットする為、プリンちぅ(ぇ

とにかく毛先がパサ付く。オイルケアをしてもパサつきが治まらないときもある。でも指どおりは良く艶もある。

「染めたりしなきゃ、相当丈夫な方」と、美容師さんに太鼓判をもらう。



フェイス・・・混合

Tはテカテカ脂性。Uは乾燥。特に目元&口元は超乾燥。ケアの仕方が難しいメンドウな顔。

基本的に吹き出物が出やすい。特にお祭り前にはあごラインに白ニキビがでる。頬にも時々赤いポチッとしたのが出来ることがある。




☆。.:*:・'゜★最後に。、:*:。.:*:・'゜☆



私が記事中に書く「使用感」とは、上記の私の肌質により私が感じた使用感です。

どなたにでも同じように感じるものではありませんので、誤解されませんようにお願いします。

薬事法上「化粧石けん」としては扱えませんが、上記全て踏まえたうえで、自己責任の下、手作り石けんを使ってみたいという方がおられましたら、是非ご連絡下さい^^  色々使いすぎて麻痺しかかってる私の肌の変わりにモニターよろしくお願いします(笑
モニター希望の方はプロフィール欄の問合せ先「こちら」リンクからご連絡下さい^^

以上、長々とご静読ありがとうございました。(2007/9/30)

【ロンドンブルートパーズ&アレキサンドライトのリング】

ロンドンブルートパーズ&アレキサンドライトのリング[2600]




【ロンドンブルートパーズ&アレキサンドライトのリング】



天然石ファンにはとても有名な

「ロンドンブルートパーズ」をメインに、

「アレキサンドライト」と「ピンクトルマリン」を合わせました。


宝飾品グレードのアレキサンドライトは

光源によってグリーンからパープルへカラーチェンジしますが、

このアレキサンドライトはビーズグレードなので変化はありません。

でも、ちゃんとアレキサンドライトですよ(笑

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

~natural shine~です。

ここはsugarが作ったアクセサリーと石けんの記録場所です。


どういったアクセサリー?どんな石けん?



まずはアクセサリー。
最近特に気に入って着けてるピアス。

IMGP3055.jpg


金具は全てK14GFと言う素材。
使用してるビーズたちは天然石のみ。

基本的に「天然石」+「K14GFパーツ」のみで製作を続けています。

ちょっぴり傷が入ってたり、ちょっぴり色むらがあったり・・・
そのせいで宝石になれなかった天然石たちを、
一流のブランド名を付けたジュエリーに負けないくらい
キラキラと輝かせてあげられますように・・・。
そして身につける人の心にキラキラが伝心しますようにvvv



次に石けんさん。

IMGP3877.jpg


熟成を終えて使用できる石けんさんたちの中で、今一番のお気に入り。
オイルやオプションの詳細についてはいずれまた。ってことで(笑

今はこんな感じのくすみ系の石けんさんばかり作ってます^^;
試行錯誤が続く一年生ソーパーにご指導よろしくお願いします<(_ _*)>



以上、はじめましてのご挨拶でしたv
プロフィール

brillo-manager

Author:brillo-manager
高級な牛革や豚革を使用し、ひとつひとつ丁寧に手縫いで仕上げた革小物。

オーダー作品、私物作品を紹介いたします。

フルオーダー&カスタムオーダーを検討されてる方への作品例的ブログです。
【Brillo-ブリッロ-】(手縫い革小物のお店)のWebショップの商品と合わせて、デザインの参考にご覧ください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。